2008年2月のアーカイブ

KAZUKI KURAISHI  by SHITANO

今日はFELICITYをいっしょにやっているKKこと倉石君をフォーカス。

ちょっとしたインタビュー+今日持ち歩いていた物の中からお気に入りをピックアップ。

みんなにはまだまだ謎の多い人だと思いますのでちょっと色々聞いてみました。

2008022901.jpg

W(whiz):倉石君の肩書きってなんですか?


K(KK):グラフィックデザイナーです。


W:今の主な仕事って何になるのかな?言える範囲でいいんだけど。


K:adidas.FRAGMENTがメインかな。


W:その中でFELICITYはどんな感じ?


K:趣味かな。WHIZっぽい服を意識して自分なりに表現した服です。


W:最近の自分の仕事ってどんな感じですか?


K:最近はCDのアートワークの仕事が多いかな。日本のポップス(RYUKYUDISCO、delofamilia等)もやってるよ。


W:今日持ち歩いている物でお気に入りの物があったら紹介して。


K:デュポンのメモリースティック


2008022902.jpg


K:IPOD FRAGMENTの刻印入り


2008022903.jpg


K:ASIAN KUNG-FU GENERATIONのCD


2008022904.jpg


と、打ち合わせ後いきなり思い立っての取材でした。


まあ、読んですぐに分かると思うんだけど全然グラフィックデザイナーっていう肩書きじゃおさまってないんだよね。

まあ、本人がそういうのでそうしときますがとにかくデザイン(アートワーク.洋服等)+いろんな人のお手伝いをがっちりやっている人なのであります。

今後の動向も相当楽しみなのばかりですがなんせまだまだ言えないことばかりなので時期をみてまたKK君個人のことも報告してきますね。

KK君いきなりの取材受けてくれてありがとうございました。


LUMP TOKYOでは反響の多かったA.W.Aの5ポケットデニム、カバーオール、WHIZのカットソー類もやっと明日入荷なので気になっていた人是非店頭にチェックしに行ってみてください。


それでは。

ANNIE LEIBOVITZ  by TOMO

20080228.jpg

この写真を撮った事で有名な"アニー・リーボヴィッツ"



最近公開されたドキュメンタリー映画。

『アニー・リーボヴィッツ レンズの向こうの人生 』


様々な著名人から信頼を得ている彼女。

非常に気になる一本です。

whiz ONLINE STORE 限定  by KOS





whiz ONLINE STOREのみで販売開始です!!!!




2008.02.27.01.JPG


誠に勝手ながら、色んなお客様に購入して頂きたいので各色どちらか一着のみの購入とさせていただきます。
複数購入のお客様はどちらかキャンセルとなります。




購入までの近道はこちらから→whiz × Disney Mickey T-SH

STOLE  by TOMO

今回WHIZで出された大判STOLEの、"CHARM STOLE"
巻き方は様々。
基本的なもので一つ例を、

2008022601.JPG
まず、全体を広げた状態から、

2008022602.JPG
このように二つに折り、

2008022603.JPG
端と端を持って首へまわします。

2008022604.JPG
次に、手で持っていた両端を交互にクロス。

2008022605.JPG
余った端の部分を内側に折り込めば、完成。こんな感じに。


これは一例です。


他にも、
2008022606.JPG
タリバン。

2008022607.JPG
腰に巻いたり、


STOLEの巻き方に正解はないので、ご自身で工夫して楽しんでみてください。




もちろん、こんな用途も、、、
2008022610.JPG


ふろしき。

digital or analog  by NAKAJIMA

こんばんわ。月曜日、担当の中島です。

先日のNewsで日本ポラロイドは2月21日、インスタントフィルムの生産を2008年夏までに終了すると発表。

カメラのデジタル化が進み、フィルム需要が減少したため終了を決めたとのことである。

時代の流れを感じる出来事です。

デジタルの良さがあり、アナログの良さがあると思うですが・・・

20080225.jpg
僕が所有するポラロイド社の"SX-70"。

いつかインテリアとなってしまうのかと思うと寂しくて他ならない。

同社では2008年内に「インク不要で出力できるプリンタ」を発表するとのことですが

これはこれでどういうものか気になりますね。

デジタルポラロイドカメラが近い将来出てくるのでしょうか?

アナログの衰退がデジタルの進歩なのかと思うと複雑な気分です。



See you next Monday!