2011年11月のアーカイブ

NIKE×SUPREME  by KOS



またまたスニーカー!


先日リリースされたNIKE×SUPREME。


2011.11.30.01.JPG


以前リリースしたモデルのカラー違い。


2011.11.30.02.JPG


2011.11.30.03.JPG


久しぶりのウィートいいですね!!


やっぱスニーカー好き!!

ENGINEER  by YAS


休日の今日はスウェードのエンジニアを履いてお出かけ。

2011112901.jpg


なんとなく欲しくなって、なんとなく買ったこのブーツ。

ハードなイメージのあるエンジニアですが、編み上げのものより脱ぎ履きがしやすく、意外によい履き心地が

気に入っています。


最近ブーツばかり履いていますが、それぞれのブーツに合わせたスタイリングを考えるのがとても楽しい

今日この頃です。

FELLOW  by TK


いよいよ東京も本格的に寒くなってきました。

そろそろダウンジャケットが大活躍する季節ですね。


週末にリリースされた FELLOW JKは今シーズンのアイテムの中で一番のヘビーアウターに

あたるフランス産750フィルパワーダウン(*1)を使用したダウンジャケットです。

光沢のあるメリルナイロン(*2)と3レイヤーの生地を使用し、

今シーズン採用している GLORY VESTと同様のカッティングが施されています。

両素材ともに撥水性、透湿効果に優れ高い通気性、吸水性により衣服内のコンデイションを快適に保ちます。

袖裏の切り替えにはナイロンオックスを使用することで肘部分のダメージに強い仕様になっています。

2011.11.28.01.jpg


下野さんのブログにあった「毎年ダウン量を調整し、暑すぎずのバランスをとっています。」

これはここ数年、10月くらいまで暖かかったりして季節の変化がおかしい?みたいな感じから企画段階で

「ダウンいるかな?」からスタートし、最終的にシーズンごとにその時の気分と気温をリンクさせた

ダウンのスペックを決めているからです。

そして今回は下野さんの作りたいダウンのデザインが2型できてしまい2型リリースとなりました。

先週の HAG JKよりダウン分量を多めにしてあるのでデザインはもちろんですが

ダウンのボリュームも考慮して選んでみてはどうでしょうか?



*1 ダウンのクオリティーを表す復元力のことで、よりよく膨らむほど保温力に優れ軽いというダウン本来の

   性能を引き出すことができる。通常500〜600フィルパワーあれば高品質とされています。

*2 イタリアのNylstar社のメリル・マイクロファイバーを使用し1本1本の繊維が非常に細かいのが特徴。

   軽量でソフトで肌に触れた時に心地よい感触をもたらし常に快適な着心地を与えてくれます。





追記 ririファスナー


2011.11.28.02.jpg

今期 ririファスナーをポイントで使用しているしている一番の理由はこのネイビーとレッドの配色をするため。

このファスナーのテープの配色が他社のファスナーで展開がなかったため流石の

あまのじゃくな下野さんもデザインを重視して採用しました。

WILDNESS PARKA  by TOMO



2011.11.27.01.jpg


WILDNESS PARKA はCHAのカラーを気に入っています。


いつもパーカはGRYが定番ですが、今回はCHAをチョイス。


インナーにも、一枚で着ても、やっぱりパーカは落ち着きます。

自分の中での大定番的なアイテムです。

BRAID CLIP  by SHINYA


雨天だった先週の土曜とはうって変わって、気持ちの良い晴天に恵まれた原宿。


LUMP TOKYOの工房では、ウォレットの製作が終了し、すぐに次のアイテム、『BRAID CLIP』の

製作がスタートしています。

2011112601.jpg
2011112602.jpg

まずはスタンピングの作業。

柄が左右対称になるように打刻するのは非常に神経を使う作業なのですが、このところ手縫いの

作業ばかりでしたので、楽しみながら進めていくことが出来ています。


年内のリリースを目指し、頑張っていきたいと思います。