2012年9月のアーカイブ

オレンジ  by YAS


2012092501.jpg

ずっと気になっていたこのオレンジ色


秋冬らしい、落ち着いた色合いがいいですね。


ここ数日は、このくらいのジャケットが活躍。

やっとそんな気候になってきました。

SHORE PARKA  by TK


先週のSHORE SHIRTSに引き続きSHOREシリーズからSHORE PARKAがリリースとなりました。

WHIZ定番のスウェット生地をベースに”SHORE”テキスタイルを大胆にバックに配したデザインが特徴です。

シーズンを象徴するテキスタイルと親しみのあるスウェットパーカーの組み合わせという

こともあり今シーズンのアイテムの中でも特に人気の高かったアイテムの一つだと思います。

2012.9.24.01


バックスタイル

2012.9.24.02

”SHORE”テキスタイルを後見頃のスウェットとレイヤードさせているディテールになっています。

さらにバックからフロントにかけて若干”SHORE”テキスタイルが見える位置に切り替えているのも特徴です。


リブ表出し仕様

2012.9.24.03

SHORE PARKAの縫製はすべて3本針表振りステッチで縫製しているのですが袖口と裾のリブ部分

はリブの縫い代をあえて表側に出るようにステッチをかけています。

さらに下野さんの拘りでステッチからリブを2mm出すという指示でステッチをかけているので

リブの凹凸感をより引き立たせるような仕様になっています。


フード表出し仕様

2012.9.24.04

こちらも通常表には出さない縫い代部分をあえて表に出るようにステッチをかけています。

そうすることで本来では味わうことのできないフード部分の立体感となっています。

フード部分と裾のリブ部分のステッチワークで縫製に立体的な変化を出すことでインパクトのある

”SHORE”テキスタイルに負けない縫製仕様になっているのがポイントです。

フード部分の麻ヒモとトグル釦のパーツは何気に今シーズンのキーアイテムだったりするのでお見逃しなく。





追記 終盤戦からの

2012.9.24.05.jpg

次のショーに向けてようやく先週末で”訳あり”のサンプル出しも終わり、あとは日々納品される

サンプルのチェックをする段階の終盤戦のはずが。。。

なにやらまた訳ありを企んでいる下野さん。いったいどうなることやら。

この後の「間に合う?」の展開が目に見えてますがそのくらいのほうが燃えるタイプなので頑張りますよ〜!

イングランド  by HIRO


イギリス


ロンドン


カルチャーとの結びつきが、ここよりも深い都市はありません。

そんなロンドンを彷彿とさせるアイテムが、、、






2012.09.23.01.jpg


来ました。


ロンドンです。ロンドンノリでどうぞ。



英国紳士に憧れない人はいません。

STUDS BELT #2  by SHINYA


2012092201.jpg

前回ご紹介しました、バックル部分のカットが終わりましたら、


2012092202.jpg

2012092203.jpg

各部分の寸法を測ってマーキングしていきます。


2012092204.jpg

その後、まずは剣先をカットします。


2012092205.jpg

剣先をカットしてベルトの長さが決まったら、編み込み部分のカットのためのラインを引きます。


こうしてブログを書いていても地味な作業の連続ですが、この『STUDS BELT』は製品の見た目とは

裏腹に単調な作業が多いので、集中力を切らさずに作業するよう心がけています。

iPhone5  by SHITANO


2012.09.21.jpg


今日発売されたiPhone5をGETしたので早速待ち受け画面を作ってみました。


明日からLUMP TOKYOで配布開始するのでもし欲しい方がいたらスタッフにまでお声がけ下さい。