2021年1月のアーカイブ

Before after  by SHINYA


2020011601.jpg


先日のウォレットに続き、ボスより
M1300JPVがメンテナンス依頼で届きました!


内容的にはウォレット同様にまずヒモやインソールを外して
見えない部分でオイルとの相性を試してから作業を進めます。


気をつけた点としては、オイルがゴム系の接着剤と相性が悪い場合があるので、
キッチンペーパーを片手にレザー以外の部分にオイルがついたらすぐに拭き取りながら慎重に塗りました。


そして、2日ほどかけて十分に乾かしてからワックスを塗り仕上げてます。


あとは確かレザーも大丈夫だったハズなんでMARQUEE PLAYERを吹けば完璧だと思います。


調べなくてもレアで高価なモデルである事はわかったのですが、ついつい調べてしまって、、
結構ビビりながら作業させて頂きました。笑


しかし、普段スニーカーの縫製をまじまじと見る機会は少ないのですが
今回は作業をさせて頂きながら細部までじっくりと見させて頂いて、
その仕上がりの美しさに感動しました。


前回の吉田カバン製のウォレットといい
このM1300JPVといいやはりMADE IN JAPANの底力の凄さを感じ、身の引き締まる思いです。


もっともっと真摯に真面目に物作りに取り組まなければと気合いが入りました。


画像が施工前と後になりますが、すでに雰囲気の違いがお伝え出来るかと思います。


ただ、このメンテナンスは履き始めてから半年、1年後の
より良い経年変化を想定して行なっているので、ここからが始まりです。


定期的に表情の変化をボスに見せてもらうのが今から楽しみです。


ちなみにwhiz leathersの製品に関しましては、いつもこちらのブログでご紹介しております通り
製作過程の段階、縫製に入る前のパーツの状態でオイル、仕上げ剤の処理作業を施してありますので
お買い上げ頂きましたら、そのままご使用頂いて大丈夫です。


今回もボスのおかげでとても貴重で良い経験、勉強が出来ました!


ボスに感謝しながら今後の仕事に活かしていこうと思います。

BRIM CAP  by SHITANO



2021.01.15.jpg


2021になってからのヘビロテアイテム。

MY NEW GEAR  by TORIMURA



いいAirPods Proのケースないかな〜って思っていたら
いいのがありました。


こんな感じに使用しようとかと思います。


 2021.1.14.1.jpg

腰につけてもいいし



2021.1.14.2.jpg

その日の気分で変えてもいい感じです。
今まであったのが無いだけで不便なもの
これで日常に音楽のある生活で楽しめそうです。

黄色  by YAS


2020011301.jpg


手帳に続いて洋服にも黄色を取り入れて。


FLEECE JACKET (WHIZ ONLINE STORE) 」
FLEECE JACKET (LUMP ZOZO) 」

入閣  by SHITANO



2021.01.12.jpg


突然のこんなNEWSにびっくり。


僕が見ていたプロ野球全盛期の選手たちが監督やコーチとして戻ってきて再び戦い合う光景を近年見る事ができます。


選手達の活躍は勿論ですが、それを支える裏方のメンバーも知ってるのでより楽しめる日本のプロ野球。


最近はYOUTUBEを元選手達がやっていたり往年のファンには楽しめるコンテンツが増えていいですよね。


菅野投手も残留が決定したようだしセリーグの連覇は間違いないかな。