Feature

#019

FEATURE019

2018.1.22

FEATURE 600×420.jpg FEATURE 500×350.jpg

WHIZ LIMITED 2018 SPRING/SUMMER 「Shadows Of The Empire」

全てのきっかけは前回パリで行った展示会での出来事。 世界の名だたるお店のバイヤーたちが全身真っ黒で足元は ADIDAS NMD というスタイル。 どこも結局そんなもんか。世間では流行発信してるつもりでも黒を着るか有名人の着ているものと一緒のものが欲しくてそれをみんなで取り合っている 自分の主観なんかほとんどないんだろ。どうせと。 僕はきっと飽きれ顔でそのバイヤーたちを見ていたことだろう。そんなことが東京に戻った僕の脳裏に焼きついていたんだと思う。 次は黒。タイトル『Noir』。次に向かって動くと決めた瞬間に決めたことだった。もしかすると飽きれ顔をした時にはもう決まっていたのかもしれない。 自分なりの黒の表現をしてあなたたちに対抗しますよ。と。 ただミーハーなあなたたちのための服ではなく自分らしく自分のための黒い服。すなわち東京の黒い服を作る。 WHIZ的には黒という色は今までフィーチャーする存在ではなかった。 ここでこうすぐに決断したのはもちろん前回の展示会が大きなきっかけとなっているだろうがここ数年身につけてきたレザーアイテムやブラックデニム 自分の年齢もあるかもしれない。 いつだってきっかけはキャッチして自分の奥底に眠らせておく。 たまたまあの展示会で導火線に火がついただけのことだったんだろう。 1シーズンの制作には長い時間がかかる。その中で自分の決めた軸がありながらまた興味の対象が日毎、月ごとに何かをきっかけにして増殖し変わっていく。 黒をスポーティーさで表現していきながら次に来た波は渋カジ。 全くの別の角度のものが自分の中に飛び込んで来た。でもどちらかというと渋カジは常に自分の中のコアな部分に存在するもの。意識する物ではない。 きっと黒が行き過ぎないようにどこかで自分にブレーキをかけたのかもしれない。 黒から始まり黒に似合う服。そして渋カジ。 全てのサンプルが揃いLOOK撮影。 いざまとめて本にしてページを見ると黒で始まってはいるものの、いいのか悪いのかまあ完全なWHIZワールド。 こりゃ『Noir』じゃないなと校了寸前でのタイトル変更『Shadows Of The Empire』となったのでした。


WHIZ LIMITED 2018 SPRING/SUMMER 「Shadows Of The Empire」

The experience I had at the last Paris exhibit triggered everything. The buyers from famous worldwide stores were the same style: all black and ADIDAS NMD. Everywhere in the world, even in Paris, fashion comes to that eventually. They are thinking they inform new trends in the world. But they wear only black, or want the same clothes as celebrities, and fight to get them. They have no point of view, I guess. I looked at them with disappointment. This experience deeply imprinted in my mind, in Tokyo. Next comes black. The title is Noir. I decided to move on to the next. Or, it was decided when I felt so disappointed. I will express my own black. I will oppose. Characteristic black for myself, not for fad-followers. A Tokyo black fashion. For WHIZ LIMITED, black has not been a featured color. Things pushed me to black, and not only the experience in Paris. Leather items and black denim I have been wearing for years. Maybe my age, too. I catch triggers and keep them in my mind quietly. I guess, it's just the fuse to black in my mind got a light in Paris by chance. It takes a very long time to produce 1 season's collection. There is an axis, I decided. During the progress, I have new input every day, every month, and increasing and changing. Expressing sporty black, then SHIBUKAJI(1980's~90's casual Sibuya style) came into it. Totally a different style jumped into my head. But for me, SHIBUKAJI is a rather natural core style. Not to be conscious. I think, I'm trying to brake my black, and not go to excess. Started from black, clothes suit black. SHIBUKAJI. Now, all samples are ready and lookbook photo shooting. I check the lookbook. Well, it starts from black. Then, after that, I'm not sure if it's good or not, but it's unmistakably a WHIZ LIMITED world. It's not Noir anymore. I changed the title to Shadow Of The Empire.