2019092801.jpg


やっと、鹿革が入荷したので最後のロットを製作する日々が続いてます。


で、今まで製作した分はすでに完成して検品と袋詰めを待つ状態です。


このバッグのかけた時の長さの調整は上と両サイドの三ヶ所で出来るので、
お好みの高さの肩掛け位置にしつつ、サイドを長く垂らしたり、
上の結び目から先を長く垂らしたりとアレンジして使って頂けます。


そして後々ショルダー自体を三つ編みの鹿ヒモにしたり、もっと幅広のベルトタイプにして
サイドをコンチョでとめたりと色々なカスタムが出来るデザインとなっていますので、
末永く愛用して頂けるアイテムだと思っております。